一覧へ戻る

【アイデア集】手軽に始められる?!痛車の基礎知識!

好きなキャラクターを車に大きく飾る。痛車はご自身の好きを前面に表した、新しい車のカタチです。とくに、アニメキャラクター好きの方々にとって、派手な痛車は存在感を放つため注目の的であるとも言えるでしょう。そんな痛車にも種類があり、手軽に挑戦できるものから、本格的なものまでさまざまです。そこで本日は痛車について、デザインの参考例や作り方などを詳しく解説いたします。この記事を最後まで読むことで、痛車に関する基礎知識がつくこと間違いなしです。

痛車とは

自動車の写真

痛車とは、車体にアニメやゲームに出てくるキャラクターやロゴなどをかたどったステッカーを貼ったりして、装飾した車のことを指します。企業のPRのような使い方をする場合もありますが、近年は個人の車で行う人も増えてきており目にする機会も多くなっているでしょう。痛車の作り方には主に2種類あり、車全体を装飾するフルラッピングと、ステッカーなどを部分的に貼る部分ラッピングがあります。フルラッピングの場合、車のどの面からでもキャラクターを見られるため、非常にインパクトのある見た目で個性的な印象を与えるでしょう。一方で、部分ラッピングの場合、インパクトはフルラッピングよりも劣る分、手軽に挑戦しやすいというメリットがあります。費用も抑えられるため、初めて痛車に挑戦する・・・という方にもオススメの方法です。ラッピングの範囲によって、痛車の見せ方が大きく変わるため、「どのようなデザインにしたいか」まずは理想の痛車イメージを膨らませるようにしましょう。

痛車のデザイン例

フルラッピングと部分ラッピングの痛車をご紹介します!

大きな面を使って大きくキャラクターをデザイン!フルラッピング

鮮やかな色使いが目を引く!フルラッピング

車のボディー面を使った賑やかなデザイン!フルラッピング



前面にキャラクター&ロゴで他の車と差別化!部分ラッピング

フルラッピングと部分ラッピングでは、同じ痛車と言っても見え方が大きく異なります。
フルラッピングは色使いやキャラクターの大きさなどを調整すれば、派手なデザインから落ち着いたデザインまで見せ方は自由自在。部分ラッピングの場合、ボディの色がベースカラーとなり、痛車ステッカーはアクセントのような存在になります。無地のベースに貼るとステッカーが映えて見えるため、ステッカー1枚の存在感が増して注目の的となるでしょう。

痛車の作り方

自動車のシルエットの写真

上記でご紹介した痛車。実際に自分の車でやりたい・・・!という方に向けて痛車の作り方をお教えいたします。痛車の作り方は大きく2つの方法があります。

  • プロにお願いする
  • 自分で製作する

まず、1つ目がプロにお願いするという方法です。これは、フルラッピングをしたい方にオススメで、手間を省きながらクオリティの高い痛車を手に入れられる方法です。
車のボディは緩やかな曲線を描いている面が多く、自分で薄いラッピングフィルムを貼るのは至難の技。だからこそ、材料の準備や貼り付け作業など面倒な工程はプロにお任せするとよいでしょう。

二つ目は、自分で製作する方法です。これは、部分ラッピングなど、痛車のデザイン範囲が少ない方におすすめの方法です。小さめのステッカーを選べば、貼るときに高度な技術は不要でご自身で施工できます。施工費を抑えたい方や手軽に痛車を始めたい方にはぴったりの方法と言えるでしょう。

痛車のメリットとは

カッティングシートの評価

痛車には他の車にはない下記のメリットがあります。

メリット

  • 派手で目立つ
  • 自分の好きな物に囲まれるため、気分が上がる

まず一つ目が、派手で目立つことです。フルラッピングでも部分ラッピングでも、キャラクターやロゴのステッカーが車に貼ってあると、周囲の車と差別化でき目立ちます。駐車場など複数台の車が止まっている中でも自分の車が見つけやすくなるのも嬉しいポイントでしょう。次に二つ目が、自分の好きな物に囲まれるので気分が上がることです。好きなキャラクターがそばにいる感覚は、ついマンネリ化してしまう日々の運転を楽しい物に変えてくれるでしょう。部分ラッピングであればお金をかけずに手軽に始められるので、気になる方はこの機会に挑戦してみるのもよいかもしれませんね。

クワックワークスのカッティングシート

痛車を手軽に作りたい・・・!そんな方にはオーダーメイドのカッティングステッカーがオススメです。クワックワークスでは、カッティングシートを使って車に貼れるデザインステッカーを制作しております。

車の参考事例

車の窓を飾るのは、ビンテージのキャンプグッズ店のカッティングシート

アーティストへの愛が伝わるカッティングシート

2匹のワンちゃんの躍動感が伝わるカッティングステッカー

デザインデータをお送りいただくだけで大丈夫!面倒なカット加工は弊社クワックワークスにお任せください。カッティングシートは全8種類の中から最適な物をお選びいただけます。カラーバリエーションも豊富なので好きな色を選んで、オシャレなカッティングステッカーを作りましょう!気になる方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

まとめ

痛車は、自分の好きを全面に出したラッピング車のことで、ラッピングの範囲はご自身のお好みに合わせて調整可能です。弊社クワックワークスでは、車用のステッカーを始めとして、お客様の好みに合わせたカッティングステッカーを制作しております。「どんな材料がいいか・・・」や「このデザインはステッカーにできるのか・・・」など、ステッカー作りの不安はすべて弊社にお尋ねください!皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

自動車の写真
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?