一覧へ戻る

【アイデア集】シンプルな車をオシャレに見せる!車に貼るステッカー!

車のデザインはどうしても似たり寄ったり・・。シンプルで美しい車のボディも、何年も見続けると飽きてしまうものです。だからこそ、「自分らしくしたい!」や「他の車よりも目立たせたい!」と考える方も少なくないのではないでしょうか。
しかし、車のカスタマイズは何十万円とお金がかかるため現実的ではない・・・そんな方に向けてオススメなのが「ステッカー」です。好きなステッカーを車に貼るだけで、誰でも手軽に自分らしく車を変身させられるのです!本日は「車に貼るステッカー」について特集していきます。この記事を最後まで読むことで、ステッカーのアイデアや参考金額など、あらゆる情報が手に入れられること間違いなしです!

車に貼るステッカーとして最適なポイント3つ

赤い自動車の正面からの写真

「ステッカー」といっても種類はさまざま。車に貼るステッカーを購入する場合は、下記のポイントに気をつけて選ぶとよいでしょう。

  • 耐候性に優れている
  • 撥水・防水仕様
  • 施工が簡単な物(ラッピングなどはプロに任せる)

まず一つ目は「耐候性に優れている」です。とくにインクを使用するプリントステッカーの場合、屋外耐候に優れているものでないとすぐにステッカーが日焼けしてしまい、色あせてしまいます。カッティングステッカーのように耐候性に優れている材料か、UVカット効果のあるラミネートの施されたプリントステッカーがオススメです。

次に二つ目は「撥水・防水仕様」です。車は、天気に左右されない乗り物だからこそ、雨の日も関係なく活用します。だからこそ水に強いステッカーを選ぶようにしましょう。そうすることで、雨水による劣化が防げます。

そして3つ目は「施工が簡単なもの」です。多くのステッカーの場合、剥離紙を剥がして貼るだけなので簡単な作りになっていますが、時折ラッピングフィルムのような薄くて大判のタイプだと、ステッカーのように簡単に貼れません。そのような場合はプロに任せると綺麗に施工してもらえるのでオススメです。

車に貼るステッカーの参考例

車に貼るステッカーは、デザインと貼り方で見せ方が大きく変わります!例を参考にアイデアを膨らましましょう!

さりげないデザインはステッカー初心者にもオススメ!

いろいろなタイプを組み合わせて個性的に!

ステッカーの色を統一すると、違うデザインでも統一感が出る!

車の中にステッカーを貼って、テンションを上げる!

とにかく賑やかに見せたい方は、色をたくさん使ったカラフルなステッカーがオススメ!一方で、シンプルにまとめたい方は、色使いをまとめた同系色のステッカーがオススメ!
どんなデザインにしたいか、ゆっくり考えてみましょう。

車に貼るステッカーがオススメな3つの理由

ステッカーがたくさん貼られた構造物

車に貼るステッカーは、あらゆる年代から人気を得ています。その理由とは一体何なのでしょうか。ここでは車に貼るステッカーがオススメな3つの理由について、解説していきます!

  • 似たようなデザインの車と差別化できる
  • 個性を表せられる
  • 車の状況を知らせられる(メッセージステッカー)

まず一つ目は、「似たようなデザインの車と差別化できる」という点。冒頭でもお話ししたように車のデザインは似たり寄ったり・・・。駐車場などたくさんの車が並ぶ場所で差別化を図るのであれば、ステッカーは非常に有効的なのです!

次に二つ目は、「個性を表せる」という点。たとえば、アウトドアブランドのロゴステッカーを貼っていたら「もしかしてこの車の人はキャンプが好きなのかな?」と色々想像できます。ステッカーから車の持ち主の個性を考えてみるのはおもしろいことですよね。

そして最後は「車の状況を知らせられる」という点。赤ちゃん乗車ステッカーや録画中のステッカーを車に貼ることで、周囲に車の状況を知らせられます。どうせ貼るなら目立つデザインがいい!そんな方はご自身でお気に入りの1枚を探してみましょう!

クワックワークスの車に貼るステッカー参考例

弊社クワックワークスでは、車に貼るカッティングステッカーを制作しております。
参考までに弊社が制作したステッカーをご紹介いたします!

アウトドア愛が溢れるステッカー

“アウトドア愛”がカッティングステッカーからあふれています!

車のボンネットに大きな世界地図ステッカー

世界地図のカッティングシートで、旅する気分

2匹のワンちゃんの躍動感あふれるステッカー

2匹のワンちゃんの躍動感が伝わるカッティングステッカー

弊社クワックワークスではこのようなデザインステッカーを制作しております!

オレンジ色の自動車

面倒なカット作業はプロに任せて、世界に一つだけのオリジナルステッカーを作りませんか?弊社の製作実績はこちらより、さらにチェックいただけます!

https://www.quackworks.jp/tag/hobby/

車に貼るステッカーの自作したい!金額の参考

弊社クワックワークスの料金は、カット加工が含まれた金額となっております。シートの種類やサイズによって金額が異なりますので、以下を参考に検討してみてください!

  • シート名:651標準シート
  • 耐候性:ブラック・ホワイト = 屋外5年、その他カラー = 屋外4年(※086のみ3年)
  • 色数:全61色
  • 最小サイズの価格:¥320(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥800(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥13,950(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:621短期用シート
  • 耐候性:全てのカラー = 屋外3年、再剥離性2年
  • 色数:全20色
  • 最小サイズの価格:¥270(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥680(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥11,915(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:8500電飾用シート
  • 耐候性:メタリック = 屋外5年、その他カラー = 屋外7年
  • 色数:全32色
  • 最小サイズの価格:¥510(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,295(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥22,810(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:Laラメシート
  • 耐候性:全てのカラー = 屋外5年
  • 色数:全6色
  • 最小サイズの価格:¥595(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,515(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥26,610(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:6510蛍光シート
  • 耐候性:全てのカラー = 屋外1年
  • 色数:全5色
  • 最小サイズの価格:¥595(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,515(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥26,610(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:CS200Meメタリックシート
  • 耐候性:851ゴールド = 屋外1年、852シルバー = 屋外2年
  • 色数:全2色
  • 最小サイズの価格:¥595(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,515(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥26,610(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:CS200シート
  • 耐候性:堅牢
  • 色数:全2色
  • 最小サイズの価格:¥510(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,295(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥22,810(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:5200反射シート
  • 耐候性:3年
  • 色数:全6色
  • 最小サイズの価格:¥510(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,295(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥22,810(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

まとめ

ステッカーにはさまざまなタイプがあるため、車に適した種類を選ぶ必要があります。
水や日光に強くて施工が簡単なものを選ぶようにしましょう。また、お気に入りのデザインのステッカーを探すのは一苦労・・・。そんな方は、ぜひオリジナルステッカーの制作も検討してみるとよいでしょう。面倒な作業はプロに任せることで、ご自身にとって納得のいくステッカーがハイクオリティで手に入れられます!カッティングステッカーでお困りの際は、ぜひクワックワークスにご相談くださいませ!

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

赤い自動車の正面からの写真
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?