よくある質問

入稿データ・デザイン方法

  • デザインをOffice(Word,Excel,Power Point)で作成したのですが。

    Word,Excel,Power Pointのデータは一度画像データに変換する必要がございます。
    大変お手数ではございますが、Office系ソフトでのデザイン方法のページから変換して下さい。
  • 複数デザインがあるのですが。

    はい、もちろんご注文頂けます。
    オーダーフォームよりご注文ください。
  • デザインがないのですが。

    文字入力でのご注文をご活用ください。

    また簡単な図面(只の長方形など)であれば、メールでデザインの詳細をご説明頂けましたら、
    弊社でデザインを作成することも可能です。その際は一度お問い合わせください。
  • トレースとはなんでしょうか?

    画像データの輪郭をデザインソフトでなぞってカット用のデータを作成することを指します。

    トレースして作成されるデータはベクタデータという種類です。
    このベクタデータは画像データ(ラスタデータ)と違い、
    数値データの集合ですので拡大縮小しても劣化しません。
  • トレースを事前に確認できますか?

    恐れ入りますが、トレースしたデータを事前に確認頂くことはできません。
    製作実績のページに今までご注文頂いた際の、写真がありますのでこちらを参考にしてください。

    トレースの精度は入稿するデータの解像度によって左右されますので、
    できる限りジャギーのない高解像度の画像をご用意ください。

    また画像のデザイン部分が湾曲していたりすると、そのままの形でトレースすることになりますので、
    真正面からの歪みのない画像をご用意頂ますようお願い致します。
  • Illustrator初心者なのですが。

    オーダーメイド製品でお客様によってデザインやサイズが異なり、
    テンプレートがご用意できないので基本的に全てのエラーの修正をお客様にお願いしています。

    印刷とは異なり、制約が多いデータ作成となりますので、初心者の方は最初は分かりにくいかもしれませんが、
    デザイン方法のページに操作方法を記載しておりますのでそれに沿って作成してください。

    デザインに直接変更を加えないといけない修正以外は、弊社でも修正を承ることも可能です(別途料金)。

    Illustratorでのデザイン方法
  • Photoshop データでの入稿は可能でしょうか?

    可能です。画像データでの入稿の場合はトレース代が必要になります。

    画像データでのデザイン方法
  • 左右反転したデザインで製作したいのですが。

    【Illustratorデータでの入稿】
    反転したデータをご用意ください。
    弊社でデータ修正する場合は別途データ修正費を頂戴致します。

    【画像データでの入稿】
    反転したデータをご用意頂くかご注文時に、オーダーフォームにてご指定ください。

    【文字入力での入稿】
    ご注文時に、オーダーフォームにてご指定ください。
  • 以前入稿したデータで作って欲しいのですが(メールの返信による再注文)。

    以前のご注文メールに返信されての注文はできません。
    何度もご注文頂いているお客様ですと複数デザインがあり、 どのデータを指しているのか分からないなど、
    トラブルの原因となるためデータに関しては再入稿で統一しています。
  • 1からデータ作成して頂く事は可能ですか?

    いいえ、できません。デザインデータはお客様でご用意頂く必要がございます。
    デザインデータがない場合は文字入力での入稿をご活用ください。

    また、データ内のフォントの種類を判別することはできませんので、
    参考データから違うデザインを作成することもお受けできません。
  • デザインを郵送しても良いですか?

    誠に恐れ入りますが、郵送でのご注文・入稿はお受け出来かねます。
    デザインデータをオーダーフォームから、ご入稿頂きますようお願い申し上げます。
  • FAXで注文できますか?

    誠に恐れ入りますが、FAXでの郵送でのご注文・入稿はお受け出来かねます。
    デザインデータをオーダーフォームから、ご入稿頂きますようお願い申し上げます。
  • データチェックの厳しさについて

    機械側に負担がかかること、基準が曖昧であること、品質低下の観点から
    最小サイズの基準を設けております。
    カッティングステッカーの性質上、品質を保つには必要不可欠な工程となりますことご理解ください。

    また、データチェックに関しましても性質上、自動処理が難しいためすべての不備をお知らせすることができません。
    そのためデザイン方法のページをご覧頂き、ある程度お客様ご自身でもデザインの際にチェックして頂きませんと、
    予定よりも時間を要する事となることがございます。
    何卒、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
  • 品質保証外で構いませんので、製作を強行してもらうことは可能でしょうか?

    誠に恐れ入りますが、細かい部分が多い場合、カットしても糸くずの様になってしまい、
    粘着力がなくカス状態・商品として成り立たない恐れが有るためデータ不備がある場合は製作を承ることができません。
    またカットすると機械側にカスが詰まり故障する恐れがあるということも理由です。
    何卒、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
  • 最小サイズ0.5mmについて。先端が尖った形状のものも無理なのでしょうか?

    基本的に先端以外は0.5mm以上にデザインして頂くようにお願いしております。

    デザインの関係で三角形の先端など、構造的に0.5mmの部分を避けられないものにつきましては以下の通りです。
    商品の特性上、完全な基準を設けることができませんので、
    0.5mm以下の部分が含まれている場合には、弊社判断によって製作可否が決定されます。

    先端が細長い三角形などの場合。0.5mm以下の部分が大半を占めており、
    カットして粘着力がしっかりと残らないと弊社で判断できないものは製作できません。
    先端(0.5mm以下)が短く、カットしても粘着力がしっかりと残ると弊社で判断できるものは製作可能です。

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。