一覧へ戻る

【カッティングシート】反射シートとは?迷ったら白色を選ぼう!

カッティングシートは種類によって様々な特徴があります。例えばメタリックシートのような鏡面シートは鏡のような使い方をすることができ、短期用シートであれば簡単に剥がすことのできる再剥離の性能が備わっております。そんな数多くあるカッティングシートですが、弊社の取り扱いシートの中でも一番特殊なのが「反射シート」です。このシートは、シートに当たった光を反射する機能があり、このシートを活用することで暗い道を安全に行動することができるようになります。
意匠だけではなく、このような使い方ができるカッティングシート。本日は「反射シート」についてご紹介いたします。そして特に人気の「白色」に着目し、白色の他のシートと比較してみましょう。

反射シートとは?

反射シートとは
反射シートは、再帰反射という光が入った方向に再び帰る反射現象を利用したシートのことを指します。良く道路整備中の掲示板などに使用されており、車や自転車のライトなどを利用して光らせることができます。
身近なところでは自転車の後輪部分についている赤い反射板が反射シートの仲間です。自転車に付属している反射板は、自分では認知しにくい後方に対して自分の存在をアピールしてくれるアイテムです。
反射シートは他の反射材と比較しても加工性に優れており、ご自身で好きな形に調整することができます。ご自身が付けているキーホルダーに反射シートを貼ることで、簡単に防犯グッツを作ることができるのです。弊社で取り扱いのある反射シートは比較的派手な色合いが多いのですが、白色の場合は昼間のように周囲が明るい場合は落ち着いて見えるため、普段使いに人気の色味です。

反射シートの紹介

反射シートの紹介
弊社にて取り扱いのある反射シートをご紹介いたします。当社でご用意している反射シートは白色含め、全6色のカラーバリエーションがございます。全ての色が屋外3年の耐候性を有しており、最大600mm*3000mmもの サイズをご用意しております。
白色のシートは他にもあり、ベーシックなタイプの標準シート・短期シート・電飾シートにて取り扱いがございます。これらのシートには反射シートのように光を反射させる機能はございませんが、意匠として白色が欲しい場合は上記のようなベーシックなものをお勧めしております。上記のシートは耐候年数や粘着性がそれぞれ異なるので、目的に応じて選ぶようにしましょう。ちなみに白色はどんな背景色にも合わせやすいため、弊社商品の中でも人気の色なのです。
他のカッティングシートに関してはこちらからご確認できますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

反射シートの参考例

反射シートは様々な使い道ができる材料です。

道路掲示板

View this post on Instagram

【夜間でもキラッと☆】@岩手県奥州市 車のライトに照らされるとキラッと光るポストフレックス自慢の反射シートで、夜間の注意喚起もバッチリ! 品番:PF-S800(文字+イラスト入り) 希望小売価格:本体価格¥14,200+¥2,500 材質:ポリウレタン素材 反射シート:高輝度反射シート3枚 お問い合わせはこちら↓ https://postsflex.com/ #岩手 #奥州市 #車 #街撮り #かわいい #対策 #道路 #ピカピカ #デリネーター #ポストフレックス #通学路 #PTA #土木 #登下校 #スクールゾーン #イラスト入り #視線誘導標 #ラバーポール #景色 #反射シート #事故防止 #サイクリング #縁石の上 #Delineators #オリンピック #文字入り #車好きな人と繋がりたい #車好き女子 #ドライブ #夜間 保安道路企画株式会社

A post shared by ポストフレックス (@postsflex) on

小物



コンサート用うちわ

道路掲示板などに使用できることはもちろんのこと、アイディア一つで色々な使い方ができます。ぜひ様々なシーンで活用してみてください。

反射シートを使用するメリットとは?

メタリックシルバーのシートを使用する際の注意
反射シートを使用するメリットは様々ですが、主に下記の2点が挙げられます。

  • 防犯対策になる/事故防止対策になる
  • 他の防犯グッズと比べても安価でメンテナンスが少なく済む

まずは小物などに使用することで誰でも簡単に事故防止対策をすることができます。車や自転車との接触事故は、運転者側の不注意だけでなく歩行者側が暗闇によって認知できなかった場合にも起こり得ます。街灯などに頼らず反射シートを貼ったキーホルダーなどを持っているとキーホルダーが光り、認知されやすくなります。反射シートはハサミで簡単に切れるため、シートを加工してご自身の持ち物にプラスすると良いでしょう。
また反射シートの場合、劣化したら張り替えれば良いのでメンテナンスが簡単です。他の防犯グッツの場合、電池で光るものが多いため電池が無くなると都度交換してなければいけません。その手間と比べるとシートの方はメンテナンス回数が少なく済むというのもメリットであると言えるでしょう。

QUACK WORKSのカッティングシート

クワックワークスのロゴ
弊社にて取り扱いのある反射シートをご紹介いたします。
反射シートは光を反射させることができるシートで、蛍光シートは日中にも目を惹くビビットな色合いのシートです。
無料サンプルのお問い合わせはこちらよりお待ちしております。

  • シート名:5200反射シート
  • 耐候性:3年
  • 色数:全6色
  • 最小サイズの価格:¥510(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,295(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥22,810(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

まとめ

反射シートはご自身の身の回りの安全を守るだけでなく、暗闇で注目を集める時に使用することも効果的です。アイディア一つで様変わりする反射シートをステッカーにしたい場合は、ぜひ弊社にご相談ください。
弊社では価格表の値段で加工も承っており材料調達からステッカー加工まで一貫してご対応いたしております。必要に応じてデータ調整などを行なっておりますので、面倒な作業は不要です。ぜひご連絡をお待ちしております。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

反射シートとは
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?