一覧へ戻る

【大人デザイン】ウェルカムボードは転写文字がオススメ!参考例と作り方

結婚式やパーティーを飾るウェルカムボード。イラストや写真などのさまざまなデザインがある中で、シンプルで大人な印象が残る「文字」を使ったウェルカムボードは多くの人から人気を集めています。やはりウェルカムボード制作で最も大事なのは、来てくれたゲストに対する感謝の気持ちを述べること。文字をメインにしたデザインは、ゲストへのメッセージが伝わりやすいメリットを有しています。そこで本日は「文字を使ったウェルカムボード」についてご紹介いたします!その中でも「転写文字」を使ったデザイン方法や、オススメの参考例について詳しく記載しておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

文字のウェルカムボードにオススメ!転写文字とは?

https://unsplash.com/photos/K41SGnGKxVk

「文字のウェルカムボード」と言っても、文字を印刷してつくる「印刷タイプ」と転写文字を貼って作る「ステッカータイプ」の2種類があります。
印刷タイプの場合、ウェルカムボードに記載したい情報をパソコン上で入力し、コピー機などを使い制作していきます。家庭でも手軽に作成できることから人気が高く、DIYとしても楽しまれる方法です。しかしながら簡単に作成できることから、少しチープな印象を与えてしまうというデメリットがあります。とくに手作り感を出したくない場合、印刷タイプは避けた方がよいでしょう。
そこでオススメなのが「転写文字」を使ったウェルカムボードです。
転写文字のウェルカムボードとは、ベースとなる素材に文字を転写させて作るウェルカムボードのことで、主にカッティングシートなどのステッカー素材が挙げられます。
転写文字のステッカーを使用してウェルカムボードを作成すると、ハイクオリティのデザインが格安で制作できます。できるだけ費用を抑えて作成したい方や、自分でウェルカムボードをデザインしたい方にはオススメの方法といえるでしょう。

転写文字を使ったウェルカムボード デザイン集

転写文字を使ったウェルカムボードにはどんなデザインがあるのでしょうか。以下では参考となるデザインをご紹介いたします。参考例をチェックして、アイデアを膨らませてみてはいかがでしょうか!

鏡に転写文字!スタイリッシュなウェルカムボード

木の素材とお花でナチュラルな印象!シンプルなウェルカムボード

フレームとカッティングシートの色を合わせたゴージャスなウェルカムボード

個性的な色使いが目をひく!エレガントなウェルカムボード

このように転写文字のデザインは文字に目がいくため、ゲストに向けて自分の想いを伝えるにはピッタリのデザインといえるでしょう。さらにここでは、転写文字にオススメの「言葉」も合わせてご紹介していきます!

Welcome(ようこそ!)

Welcome to our wedding(私たちのウエディングにようこそ!)

Thank you for coming today (今日は来てくれてありがとう!)

ウェルカムボードでは「入れなければいけない文章」はありません。お二人の想いをそのまま文字にすれば大丈夫です。上記を参考に自由にアレンジしてみましょう。

転写文字を使ったウェルカムボードの価格帯

カッティングシートを使った転写文字の価格は以下の通りです。

Welcome to our wedding reception

上記に加えて、施工するベース代が発生します。
カッティングシートを使った転写文字の場合、シールを貼るように手軽に施工できるためDIY初心者の方にもオススメです。しかし既成デザインの場合、文章のバリエーションが少ないため、ご自身で考えた文章を貼りたい場合は、ステッカーを外注してオリジナルステッカーを制作するとよいでしょう。オリジナルステッカーを制作すると、文章だけでなくフォントや色、サイズなどもアレンジできるので、ご自身のイメージにより近いものが手に入れられます。

カッティングシートを使ったウェルカムボードの作り方

制作実績 – カッティング用シートで一生モノの思い出づくりのお手伝い

カッティングシートの転写文字を使ったウェルカムボードの作り方をご紹介します。

用意するもの

  • ベースとなる板(アクリル・ガラス・木など)
  • カッティングシートの転写文字
  • その他装飾品

作り方

  • ベースとなる板にカッティングシートの転写文字を貼る
  • 空気を抜くように中心から外に向かってステッカーをなぞる
  • 空気が完全に抜けたことを確認して、転写シートを剥がす
  • お好みの装飾品を使用して、デコレーションする

注意点

  • 転写文字の設置面を清掃すること
  • 空気が抜けたことを確認してから転写シートを剥がすこと

まず一つ目は「転写文字の施工面を清掃すること」です。カッティングシートを使った転写文字は汚れに弱く、ゴミが少しでも入ってしまうと仕上がりに不具合が生じます。ガラスやアクリルなどはガラスクリーナーなどを使って掃除をしましょう。木を使用する場合、木の凹凸の激しい素材は避けて平滑な木材をオススメします。そして二つ目は「空気が抜けたことを確認してから転写シートを剥がすこと」です。カッティングシートを施工すると、携帯の保護フィルムのように節々に空気が入るため、転写シートを剥がす前に空気を抜く必要があります。この工程をおろそかにしてしまうと、せっかくの文字が不恰好になってしまい、仕上がりのよくないウェルカムボードとなるでしょう。焦らずにゆっくり作業を行うとプロ顔負けのウェルカムボードが完成しますよ。

カッティングシートならクワックワークスにお任せ

弊社クワックワークスでは、お客様のご要望に合わせたオリジナルステッカーを制作しております。ウェルカムボードで使用できる転写文字シールはもちろんのこと、ご自身が考えたロゴやイラストのステッカー制作も承っております。ご注文は1枚からお受けしているので「試しに制作したい」という場合も問題ありません。面倒なカット作業はプロに任せて、手軽にハイクオリティなオリジナルステッカーを制作してみませんか?
弊社の価格表はカット加工を含んだ金額になっております。ステッカー制作のご予算を検討される際にぜひご活用ください。

  • シート名:651標準シート
  • 耐候性:ブラック・ホワイト = 屋外5年、その他カラー = 屋外4年(※086のみ3年)
  • 色数:全61色
  • 最小サイズの価格:¥320(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥800(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥13,950(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください
  • シート名:621短期用シート
  • 耐候性:全てのカラー = 屋外3年、再剥離性2年
  • 色数:全20色
  • 最小サイズの価格:¥270(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥680(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥11,915(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください
  • シート名:8500電飾用シート
  • 耐候性:メタリック = 屋外5年、その他カラー = 屋外7年
  • 色数:全32色
  • 最小サイズの価格:¥510(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,295(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥22,810(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

まとめ

転写文字を使ってウェルカムボードを制作すると、プロが制作したクオリティの高い仕上がりになります。ラフな印象を与える「手書き」や「印刷」とは異なり、スタイリッシュで洗練された印象を与えるでしょう。また弊社クワックワークスでは、お客様のご要望に合わせたオリジナルステッカーを制作しております。ウェルカムボードに記載したいオリジナルメッセージがございましたら、ぜひとも弊社クワックワークスまでご相談ください。皆様からのご連絡を心よりお待ちしております!

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

ウェディングの椅子
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?